古典籍 今月のおすすめ

毎月2回更新! 古典籍のおすすめ商品をご紹介します

お問い合わせは kyoto@rinsen.com・TEL075-721-7111・FAX075-781-6168 まで

 

   

 

物草太郎

十巻 西洲散人作 合川a和画 文化五年刊

1帙10冊 ¥350,000(税別)

 縦22.3糎、横15.5糎。題簽付。刊記は「文化五年〈戌/辰〉八月刻成/皇都書林」で、「皇都書林」以下が削り取られている。日本古典籍総合目録では二件が報告されるだけの稀本。
 内容は、仁明天皇の時代、宇治左府と長岡の王子が姦計により賢臣を退け権力を手中にするが、深草中将の息子雄武丸が身を窶して物草太郎と名乗り、勇士を糾合して変を鎮める、というもの。御伽草子『物くさ太郎』、浄瑠璃『十帖源氏物ぐさ太郎』、及び『水滸伝』の影響が認められる。
 作者西洲散人は、京都の篆刻家片山敬斎の別号。敬斎の読本述作は文化二年〜五年に限られ、現在確認できるのは本書の他に『絵本漢楚軍談』『〈巨勢/金岡〉名技伝』の二作のみ。しかし、白話語彙や難解語の多用、内容や構成など、その手腕は注目されていい人物である。


弓張月春廼霄栄
¥50,000(税別)

花暦封じ文
¥80,000(税別)

義経記 絵入新板
¥180,000(税別)

 

当社ホームページに含まれる文章・画像の無断転載を禁じます。
All rights reserved. (c) 2013 RINSEN BOOK CO.