ライデン国立民族学博物館蔵
ブロムホフ蒐集目録
ブロムホフの見せたかった日本
Japan through the Eyes of Blomhoff:
The Blomhoff Collection at the National Museum of Ethnology, Leiden

大学共同利用機関法人 人間文化研究機構/
国立歴史民俗博物館/ライデン国立民族学博物館 編
松井洋子/マティ・フォラー 責任編集
B5判・上製・304頁・カラー口絵16頁
本体9,200円+税

ISBN978-4-653-04126-9


商館長ブロムホフの日本コレクションを紐解く

ライデン国立民族学博物館に所蔵されるブロムホフ・コレクションは、1817〜1823年に長崎・出島のオランダ商館長を務めたヤン・コック・ブロムホフ(Jan Cock Blomhoff, 1779-1853)が日本滞在中に蒐集し本国へ持ち帰った品々で、貨幣・衣服・生活道具・工芸品など庶民の日用品を中心としたコレクションである。 本書では、これらの蒐集品についてブロムホフ自ら残した手稿目録“Catalogus van Japansche Voorwerpen”を翻刻・翻訳。19世紀初頭、シーボルトにさきがけて来日したオランダ人が、江戸時代の日本から何を持ち帰り、それをどのように位置付けたのか。当時の日本の物質文化の実態と異文化への眼差しのありようを、蒐集者自身の語りから紐解く。付解説。

*人間文化研究機構「日本関連在外資料の調査研究」プロジェクト、カテゴリーA「シーボルト父子関係資料をはじめとする前近代(19世紀)に日本で蒐集された資料についての基本的調査研究」(2010-2015年度)の成果を書籍化。
*世界初の包括的日本コレクションを構築したブロムホフの手稿目録を初翻刻・翻訳。
*コレクションから厳選した72図をカラー口絵で紹介。
*目録篇は日蘭、解説篇その他は日英二言語併載。
*シーボルト研究の発展にも寄与する基礎資料。

<目次 Contents>
 序文 日高薫
 Preface ―Hidaka Kaori
 ごあいさつ ステイン・スホーンデルウールド
 Preface ―Stijn Schoonderwoerd
 口絵 Plates
解説篇 Introduction
 ヤン・コック=ブロムホフの日本滞在 松井洋子
 Jan Cock Blomhoff's Time in Japan ―Matsui Yoko
 ヤン・コック=ブロムホフの日本コレクション マティ・フォラー
 The Japanese Collection of Jan Cock Blomhoff ―Matthi Forrer
 商館長ブロムホフの手稿目録について マティ・フォラー/フォラー邦子
 The Manuscript Catalogue of Opperhoofd Blomhoff
 Matthi Forrer & Kuniko Forrer
目録篇 Catalogue
 凡例 Explanatory Notes
 手稿目録 Catalogus van Japansche Voorwerpen
  訳文 日本の物品の目録 / 翻刻 Original Text of Manuscript
 Catalogue
 参考文献 Bibliography /  掲載図版一覧 List of Plates /
 所蔵番号一覧 List of Call Numbers /
 執筆者紹介 Editors and Authors

●編者 ※所属は2016年刊行時のものです
松井洋子(東京大学史料編纂所教授、日本近世史・対外関係史)

マティ・フォラー(ライデン国立民族学博物館上席研究員、長崎市史跡出島復元事業アドバイサー、浮世絵・江戸の印刷文化史)

↑こちらから各種オンライン書店にてご注文いただけます。

臨川書店ホームページへ

e-mail: kyoto@rinsen.com