中世禅籍叢刊 全12巻
第7巻 禅教交渉論

中世禅籍叢刊編集委員会 編 【呈内容見本】
(編集委員)阿部泰郎・石井修道
末木文美士・高橋秀榮・道津綾乃

菊判上製・函入・総712ページ
定価
25,000円+税 ISBN978-4-653-04177-1

〈編集責任〉末木文美士・高橋秀榮

真福寺と称名寺に所蔵される禅籍を中核として、その他の寺院・文庫などに現存する貴重写本を併せて収録、影印・翻刻に解説を付し掲載する。従来の常識の枠を超えて、中世禅にまったく新たな光を当てる。
(第7巻)
密教他諸宗と対立・融合しつつ独自の発展をとげた、中世禅の実態に迫る!

【内容】
渓嵐拾葉集(禅宗教家同異事 他)(叡山文庫真如蔵)
七天狗絵(詞書)(称名寺)
顕密問答鈔(真福寺)
教月要文集(真福寺)
雑要鈔 第三(真福寺)
真禅融心義 下(西教寺正教蔵)
<参考>
真禅融心義(国文学研究資料館)
瑜伽伝心鈔(落合博志氏蔵)

【執筆者】
阿部泰郎(名古屋大学教授)
稲葉伸道(名古屋大学名誉教授)
小林崇仁(大正大学非常勤講師、慶應義塾大学非常勤講師)
末木文美士(国際日本文化研究センター名誉教授)
高橋秀榮(元金沢文庫文庫長)
高柳さつき(中村元東方研究所研究員)
原田正俊(関西大学教授)
牧野淳司(明治大学専任教授)
三好俊徳(名古屋大学研究員)
米田真理子(神戸学院大学准教授)

↑こちらから各種オンライン書店にてご注文いただけます。

「中世禅籍叢刊」全巻紹介ページ

臨川書店ホームページ

e-mail: kyoto@rinsen.com