京都大学蔵 潁原文庫選集 全10巻
第7巻 戯作・漢籍T

京都大学文学部国語学国文学研究室 編 【呈内容見本】

A5判・上製・紙カバー装・640頁(翻刻・解題)
定価
17,500円+税 ISBN978-4-653-04327-0

〈監修責任〉川上陽介
〈翻刻・解題担当〉川上陽介・小林勇・野口隆・本多朱里
(五十音順)

近世語を畢生の研究とした潁原退蔵博士が生涯にわたって収集し学んだ一大資料群より、従来未翻刻のもので学術的意義の高い稀覯書を厳選して翻刻、詳細な解題を付して刊行する。近世文学・語学研究に役立つ好資料。
第7巻は「戯作・漢籍T」として、9書目を収録。

【内容】
〈戯作〉
鎌倉頓多意気
堪忍五郎稚講釈
皿屋舗浮名染著
北白川の入定塚隅田川の梅若塚本朝斑女[竹冠+妾]
憎哉烏後篇よしや浮世
新撰地口絵手本
俳優楽室通
〈読本〉
忠臣庫
開口新話

「潁原文庫選集」全巻紹介ページ

臨川書店ホームページ

e-mail: kyoto@rinsen.com