ホームサイトマップ会社案内当社出版物古書籍ご注文求人案内English Information


概 要

当社は、1932(昭和7)年の創業時から、1945(昭和20)年まで は主に中国書(唐本)の輸入と販売を行い、戦後は、国内の大学・学術機関や、公共図書館、美術館、博物館をお客様として、和・洋の学術古書籍を売買してまいりました。1963(昭和38)年には編集部を設け、人文科学系の学術資料、専門書を数多く出版、2007(平成19)年現在の既刊点数は、叢書・全集・資料・報告書類100点(2000冊)単行本950点(1760冊)「衆・参議会議事録」(711リール)のマイクロフィルム版ほか、最近ではDVD-ROM版「婦人画報」・「婦人公論」などの電子出版も行っております。「出版」と「和・洋古典籍」の双方に力を注ぐ異色の総合書店として、今日、各界から注目を受けております。本社は、学術都市京都北東部、京都大学と、同志社大学の中間地風光明媚な加茂川のリバー・サイドに位置しています。また、東京支店はお茶の水近くのアカデミックな街中の一角に所在しています。


臨川書店の出版物


本社


東京支店(4F)

臨川書店の和・洋古書


●当社の刊行物は、広く人文科学・社会科学系全般を対象とし、これらの基本資料・研究書・作品(全集・叢書)類をはじめ、近年では膨大な量となる日本の「議会記録」などをマイクロフィルム版で、また2004年から2007年にかけては女性史資料として「婦人画報」や「婦人公論」をDVD-ROM版で復刻、以下
逐次電子出版をも刊行する企画を立てています。
なお、2007年には当社にとって画期的な出版として「マンガ学」の研究・評論シリーズを単行本で刊行していきます。

詳細は、別掲編集部
をご覧ください。

 

 


●和書(日本書)古書部門では、奈良朝から平安、鎌倉、室町時代に至る古写経から、古筆切、古写本、古文書類、絵巻物をはじめ、江戸初期の古活字刊本、寺院版及び、江戸時代の写本や版本、更に明治期のあらゆる刊行物と文豪 の自筆草稿、名家書簡類、大正から現代に至る学術資料、研究書並びに全集・叢書などを主要商品として積極的に蒐集し、在庫目録を発行して 国内外の学術機関や蒐集家に販売をおこなっています。


●洋古書部門では、書誌、古辞書・事典、英独仏文学、挿絵本、歴史、日本関係書、東洋史、古版地図、考古学、科学史、風俗史、画報類、美術、版画など、幅広い分野の 稀覯古書籍を欧米から輸入し、分野別の目録を発行して販売を行っています。また、I.L.A.B.(世界古書籍商連盟)会員として、連盟の発展にも貢献しております。
取り扱い古書籍の詳細は、別掲日本書課洋書課の項をご覧下さい


社 名 
 

株式会社 臨川書店 (りんせんしょてん)

Email  kyoto@rinsen.com
創 業  
1932 年
資本金  
4000万円
代表者  
代表取締役 片岡 敦
事業内容 
学術図書の出版と販売・和洋古書籍の売買
社員数  
約20名
定休日  
毎日曜日、祝祭日 、第1・2・3・4土曜日
営業時間 
午前9時〜午後5時30分

ILAB(国際古書籍商連盟)、ABAJ(日本古書籍商協会)加盟

本  社 :

 

606-8204 京都市左京区田中下柳町8番地
(通称:左京区今出川通川端東入)

*京阪電車「出町柳」下車 徒歩3分

Tel:075-721-7111(代) Fax:075-781-6168

東京支店 : 101-0062 東京都千代田区神田駿河台2−11−16
*JR中央線・総武線「水道橋」又は中央線
「お茶の水」下車 徒歩5分

Tel:03-3293-5021 Fax:03-3293-5023


*求人募集要項はこちらをご覧下さい。